山口講師の視点

品川区立富士見台中、品川区立伊藤学園の受験生のみなさんへ。6カ月あれば追い抜けます。

拝啓

品川区立伊藤学園9年生の皆さん。品川区立富士見台中学校3年生の皆さん。

初めまして。ジャーマン通り沿いにある進学塾「大森山王学院」です。山王小学校の道を挟んでお向かい、山王交番の横にあるビルの2Fで塾を開いています。

 

分散登校が終わり、受験学年の方は今週から一斉登校が再開されてきていることと思います。

ここからが大変ですね。夏休みも縮小。100日近く学校を休んでいると、なかなか毎日の通学はきついものがあると思います。頑張ってください。

 

受験生の皆さんはすでに、塾には通っておられますか?

恐らく、多くの人が通塾をされていることと思います。自分の進路を決めていく上で、信頼できる先生達、塾に巡りあえている方は本当に良かったと思います。健闘を願います。

 

色々な都合でこれから通塾先を探すことになっている受験生の皆さんや、何かしらの事情で今通っている塾を転塾しなくてはいけない受験生の方にお伝えしたい点があります。

 

大森山王学院では、この夏、最後の中3受験生の入塾募集を行います。

(9月以降の受験生の入塾は、私たちの指導の範疇を超えるので原則おこなっていません。)

本気で残りの期間をかけて巻き返したい」、「今の学力ではまだ足りないけど、志望校に合格したい」という受験生を応援したくて、この塾を運営しています。

 

大森山王学院は、どこかの大手塾のように「成績〇〇点アップ保証」がある塾ではありません(最終的に点数が取れるかどうかは本人の努力であり、問題がフィットするかどうか、緊張せずにできるかどうか、体調がいいかどうか、テスト当日の運でもあります)。

「やる気スイッチ」のボタンを押す塾でもありません(申し訳ないですが、担当の講師は普通の人間なので生徒たちの頭にスイッチは見えないですし、そもそもスイッチ一本でやる気が入るならだれも苦労しないです)。

入塾してくるひとを「YDK(やればできる子)」とは見ていません(人はみんな、やる前から「できる子」だと私は思っています)。

 

でも、最短期間で学力を上げる勉強方法を知っていますどうやって受験生が「やる気」になっていくか、そのプロセスを理解しています中学生が「やればもっと伸びていく子」になっていく瞬間をずっと見てきました

 

6カ月間で追いつきたい。」

6カ月間で追い抜きたい。」

私たちが、そのサポートお受けします。

ご参加お待ちしています。

なお、塾がどんな感じなのか、先生たちがどんな人たちなのかは、塾のHPにあるブログなどをご覧になるとよくわかると思います。ぜひそちらもご一読ください。

敬具