指導コース

全て、授業時間は平日16時〜22時、土曜10時〜16時の中からお選びいただけます。
授業時間は週1回、1コマ2時間。事前にご連絡があれば振替も可能です。

維持費などは一切いただきません。毎月、月末までに翌月分の授業料だけをお支払いください。

 

入塾金 初回のみ、27,000円(税込、以下の料金も同じ)
教材費 8,000円/年
国語コースのみ…初回30,000円(要約指導ソフト代含む)
2年目以降8,000円/年
授業料 1科目・週1回2時間・月8時間 25,000円/月
複数コマ受講の場合は割引がかかります。詳細はお問い合わせください。
講習会 ベースは通常と同じ。総時間数一定以上で割引制度あり。

中学受験コース

現在の偏差値は問いません。「行きたい学校」への逆転合格を目指して、
ひたすらに力をつける指導を行います。
ただし、基本は「自分で考える」事です。私達講師はそばにいて、
本当に必要な時だけ助け、自立できるようにサポートします。

テキストは生徒さんのレベルに合わせてこちらで用意させていただきますが、
今までお通いになっていた塾のものをそのまま使うこともできます。

志望校へ向けての進学指導、相談も随時受け付けております。

高校受験コース

都立高校受検対策

都立駒場・竹早・小山台・雪谷・目黒・広尾などの都立共通問題による受検に合格するための対策を行います。

都立高校の入試は中3二学期の調査書(内申点)と学力検査試験での点数を3:7の割合で合算した1000点満点での勝負です。都立高校受験コースでは、主に年生の1学期までを内申重点期と位置づけ、学校の定期テストを意識した学習を展開します。夏休み以降は入試当日の学力検査試験に向けた入試演習を行い、入試での高得点化を狙います。(中3夏期以降に入塾される方には独自の短期巻き返し指導を実施します。)

 

都立自校作成校受検対策

都立日比谷・戸山・青山・新宿・国際などの都立自校作成校の合格を目標とします。

都立高校の受検には内申点の最低基準(ボーダー)は存在しませんが、合格基準点を考慮すると、最低でも3年生2学期の内申点がオール4を超えていないと合格を狙うには現実的ではありません。よって、通常の都立高校受検対策と同様、3年の1学期までは学校の内申点を上げるための対策を行います。同時に、本コースでは3年次スタートと同時に自校作成校向けの英数特別対策を行うため、2年生の3学期までに中学生としての学習単元すべてを終わらせることを目指します。

当学院の「指導理念」ページにもあるように入塾時の試験等は行いませんが、3年次以降に本コースでの入塾を希望される方は、2年生の3学期の時点で、素内申36以上(特に英数国理社が4以上)であることを前提としています。もちろん、受験生本人に非常に強い意志が見られる限り、この基準未満であっても入塾は可能です。

都立高校のトップ校を狙いたい」と強く希望する中学生の皆さんをお待ちしています。特に都立中高一貫中学を受検したものの不合格だった人、「高校受検でリベンジして、中学入試で受検した学校よりさらに高い高校に合格したい」と思っている中学生の皆さん。大歓迎です。一緒に目標を達成していきましょう。

 

私立高校入試対策

担当講師は都立高校入試を専門分野としてはおりますが、首都圏の難関私立高校入試や、単願推薦等による私立高校入試の対策も多数指導してまいりました。単願推薦での私立高校受験を希望される方は、3年生2学期の期末テスト終了時まで、学校の定期試験対策に特化した学習を行います。

 

大森山王学院では、上記の都立高校・私立高校入試の対策に加え、他府県で実施される入試や、5年制の高等専門学校(高専)への受験不登校経験がある生徒を対象とした入試私立中学から別の私立高校へのスライド受験帰国子女を対象とした帰国生入試など、多彩な形態の入試対策を経験してきた高校入試対策のプロ講師が在籍しております。「移転等で他県の入試を行わなくてはいけない」、「様々な事情により学校の内申点がつかない」など、特殊な事情があったとしても躊躇なさらずにぜひご相談ください。お力になれると思います。