指導理念

  1. 生徒さんひとりひとりの目標に合わせて指導する塾
  2. ひとりひとりにとことん親身に寄り添う塾
  3. 生徒全員で励まし合い競い合い磨き合い、そして全員で合格する塾

入塾試験は行いません。

スタート時の偏差値がたとえ20台であっても受け入れは可能です。
ただし、「逆転合格専門塾」を掲げる以上、受験(受検)にむけては相当な努力と犠牲を求める部分もあります。それで親御さんに言われて嫌々ながら通塾を希望するようなケースは残念ですがお断りしています。
「行きたい学校がある。今の力では無理だけど、学力を上げて絶対に合格したい」
「授業についていけない自分がすごく悔しい。絶対に勉強ができるようになりたい」
「(都立中高一貫などが不合格になり)高校受験で、リベンジがしたい」
といったように、ご本人に強いやる気や意志があること、それが入塾の唯一の条件です。

私たちは絶対に諦めない先生です
ひとりひとりと向かい合って
逆転での第一志望合格を目標に指導していきます!
一緒に頑張りましょう!

保科学院長から、ご挨拶

大森・山王・馬込・大井地区の皆様へ。
大森山王学院の学院長を務めております、保科秀幸と申します。

大田区にあまり縁のなかった僕が、この大森の地に思い切って塾を開かせていただいて、もう四年が経過しました。

毎年全員合格を達成しているだけでなく、今年は女子中学受験最難関の桜蔭学園や
筑波大付属高校にも生徒さんを送り出すことができました。
ひとえに皆様のご支持あってのことです。
ありがとうございます。

しかしながら、
「どの学校に受かったか」よりも
「行きたい学校に受かったか」を
重視する姿勢はずっと変わりません。

ひとりひとりととことん向き合い、
一緒に考え、悩み、笑い、驚き、
そして最後に、最高に嬉しい思いをしたい。
その気持ちを武器に、
今後も生徒さんと一緒に走り続けます。

どうぞよろしくお願い致します。