講師紹介

保科 秀幸:学院長・
中学受験全科目・中高一貫校内部進学担当


東京都渋谷区生まれ。大学進学と同時に大手予備校でチューターとして働き始めるも、生徒と保護者の要望で講師に引き上げられた、という異例の経歴を持つ。

その後、公文式進学教室、明光義塾、TOMASなどで指導し、日大三中・高から初の東大合格者を輩出するなど華々しい実績を出す。

2001年からプロ家庭教師としての指導も開始し、高校受験までの全科目を教えられる万能さを武器に、他の塾で匙を投げられた生徒を短期間で逆転合格へ多数導くなど、

「最後まで諦めない」生徒指導を実践。

2005年、四谷大塚系列の塾にスカウトされ移籍。
初年度から新規校舎生徒全員合格を達成するなど、生徒、保護者の信頼が厚い。

15年、東京都大田区に「逆転合格専門塾・大森山王学院」を設立。
19年度20年度と連続で御三家合格輩出など目覚ましい実績を上げつつ、日々熱心に指導をしている。

飯田 一行:中学受験・国語担当

1972年 港区三田に生まれ、以後47年間、三田に住む。 御田小学校、港中学校(現・三田中学校)出身。

大学卒業後、四谷大塚系の進学塾にて小・中学生の国語、算数、英語、社会を中心に指導。
2005年から「ワタリイヌヤ」の名前で、入試国語専科「国語の森」に首都圏統括本部長として参加。
2006年、地元に恩返しするため、「飯田塾」を開塾。 月曜日から土曜日まで(木曜日は大森山王学院)は、飯田塾。 日曜日は新宿にて国語の森 新宿校。 “わからないことをわかるようにしてあげたい”が信念。

山口 拓郎:都立高校受検・大学受験担当

大学卒業後、都内進学塾にて指導。2007年以降は一貫して高校受験部門に所属。

都立高校受検に強く、特に学力下位からスタートして都立上位校合格を狙ういわゆる「巻き返し合格」には定評がある。これまでにも「オール3からの都立進学重点校合格」、「偏差値30台からの都立自校作成高合格」など、15年間で延べ600名以上の合格者を輩出した。

2016年からは都内大学受験予備校での指導を兼務。AO入試・公募・自己推薦による「小論文・面接・ディスカッション対策」に従事。毎年続々と合格者を輩出している。

2019年、かねてより学院長からの強い誘いを受けていた大森山王学院に着任。「逆転合格専門塾」の名にふさわしい熱い指導が期待される。