高校受験

中学部・1学期定期試験考査結果②「大きな目標を持つことの大切さ。過去最高得点が続く中…」

大田区大森の進学塾、大森山王学院の山口です。

今週は、6月末に期末テストを終えた中学生たちのテスト結果が続々と入ってきています。

昨年の冬に入塾してきた中2生の女子。

スタート時は英語が40点台、数学が30点台でした。5科目の合計点は200点ほど。

英語で「5」を、数学で「4」を取ろう!

を合言葉に巻き返しが始まりました。

英語はbe動詞・一般動詞の違いから説明し直しました。

数学は小6の分数の計算(算数)からやり直し。

気の遠くなるような分量だったと思います。

でも一歩一歩確実に、そして可能な限り迅速に。

スタートから7カ月

今回の期末テストでは

英語85点!

数学73点!

いずれも40点以上アップしてました。

五科目の合計点は320点をオーバー。着実に上がってきています。

しかし、当の本人は、

もっと、頑張る!」とのこと。

過去最高点をたたき出しても、決して現状に甘んじない態度、すごい。

いずれ5科目で400点オーバーする日が来ると思います。

上位校進学を目指して、春入塾の中2生男子。

ネックだった英語。入塾時すでにある程度理解できている生徒でしたが、基本から直しました。中1の動詞と時制。「こんなの知ってるよ」とナメてかからず、着実に解きなおして文法を整えました。(結果、意外なところにウイークポイントが見つかったりもして、いい勉強ができました。)

今回は入塾後初めての定期テスト。

英語は25点アップで90点をオーバー!

数学も80点を超え

5科目合計点は430点越え!

英数共によく頑張りました。

都立自校作成校の受検を見据えて、中1の初期から入塾してきた女子生徒。現在中2生。

1年の一学期の素内申37。

1年の二学期の素内申38。

1年の三学期の素内申39。

着実に上げてきました。

次は2年の1学期の成績で40を狙いたい

(素内申40越えは自校作成校受検の分岐点です)

テスト返却。

国語、過去2位の記録。

理科、過去2位の記録。

社会、歴代1位の記録!

この生徒は1学期「中間テスト」もあった生徒。

中間テストと期末テストのアベレージで90点越えをしている科目は3つ

英語 アベレージ90点!

数学 アベレージ94点!

社会 アベレージ91点!

素内申40が見えてきた気がします。

みんな、目標を持っています。

よく「小さい目標を立てながら、一つ一つ達成していく」というやり方が推奨されます。

決して間違ってはいません。

でも、本当に芯のしっかりした人は、長期の壮大な目標に対しても、全力で立ち向かっていけます一つ一つのステップをクリアしても、決して満足しない。最終目標までひたすら突き進む。

そういう点で、うちの生徒達は「本物」だと感じています。

――――――――――

大森山王学院では、「今の自分を本気で変えたい」と思っている中学生の皆さんのお越しをお待ちしています。現状の学力は問いません。親御さんではなく、ご本人に「今よりも勉強ができるようになりたい」という意思があること。それが唯一の入塾条件です。受験指導経験豊富なプロ講師が、受験までの走路を的確にサポートします。

お問い合わせ・ご相談は メール で、

もしくは学院長直通TEL

京浜東北線大森駅北口から徒歩4分。「山王小学校」目の前、「山王交番」横のビル

東京都大田区山王2‐17‐9 サンシティ山王Ⅱ2F

大森山王学院 中学部主任 山口 拓郎

――――――――――

RELATED POST